2012年01月11日

スーパー駅長「たま」

たま、ニタマ 頑張れ!

一度行ってみたいです。

和歌山電鉄貴志駅(和歌山県紀の川市)のスーパー駅長、三毛猫「たま」(12歳)に5日、同じ雌の三毛猫「ニタマ」(1歳)が部下として配属された。

 たまが休みの日曜に駅長代行を務める。

 ニタマは「2番目のたま」などの意。同電鉄を運営する両備グループ(岡山市)の観光センターで飼われていた。

 たまはこの日、駅長就任5周年。式典でニタマに辞令を交付した同電鉄の小嶋光信社長は「これでたまも、多忙の時には『猫の手』が借りられる」と期待した。


http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20120105-OYT8T00894.htm?from=osusume

ニックネーム cat at 15:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする